2006年05月29日

space sonic

今日からオレの通う学校では、教育実習の方々が本格的に実習に入ることになった。この時期になると、女子はかっこいい実習生を見つけては黄色い声を上げ、男子はきれいな、あるいはかわいい実習生を見つけては失敗を慰めるなんて。
あら、オレは一切興味がないので。興味がないって言うよりは、「持てない」の部類。年齢が自分の年齢と±1以内じゃないと嫌なんでね。

教育実習といえば、いずれはオレもやるのかな、なんて思う。教職課程を履修すると、教育実習を行わないと単位認定されずに留年なんてことになってしまう。その教育実習、学校側はそれを受け入れる義務はない。教職課程を履修して実習を行う人が、実習を行いたい学校と交渉して最終的に決定する。実際には教育実習をしなければいけないという決められた時期はない。―現にオレが中学生のとき、箱根駅伝出場選手であったために冬に実習生が来たのだ。
やっぱり初めての実習は緊張して、あまり声が出なかったり小さいミスが多かったり。本人の努力はわかるけど、やっぱり生徒側からすれば進行が遅くなってしまうのは少し痛い。オレの通う学校は、今年からカリキュラムなどがいろいろ変更になった関係で、一部で1学年下と同じ進度で行っている授業がある。特に現在の3年生がその影響を大きく受けてしまうので、そこでも進度が遅れてしまうと受験に響いてしまう。
そんなことをいっているオレだが、本当にこのままの心持ちで行けば、自分もこうなってしまう可能性は大いにある。だから、今からいろいろと考えていることもある。わざわざここで言う必要もないのだが。

さてさて、先週の中間テストがもう返ってきた。最高点は90点台であったが、最低点は記録更新の39点。ありえないね。 Red Line が Under 30 なので、結構危ないラインを掠めてる。ちなみに、世界史B。センター試験には絶対に使わない!おそらく公民をとって、そして理系コースをしっかりと。っていうビジョン。


話を変えて、このblogを始めてもう1か月半になる。結構経ってるんだよね。そろそろ、小さく細くやっていくのもやめていこうかと思って。
最初このblogをやる理由に「自分を見極める」みたいなことを書いていたわけです。というのはこちらで始める前にすでにblogを始めていて、そちらで続けていける状況でなくなったからこちらに引っ越してきた、という訳。本当は移動なんてしたくなかったんだけどね。
もちろん今もオレがここでblogをやることを危惧している人がいるかもしれないんだけど、そこまでする必要も何も、もう関係がなくなった以上わざわざ引っ込んでやるのも嫌になってきてしまったので、そのうち元のblogへアドレスを書いて、移動を促しますか。


そんなで、何日かぶりの更新。
posted by butterfly at 18:00 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19011086
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。